辻村工業株式会社

お問い合わせ

キャリアアップ&福利厚生

新入社員研修(入社~1ヶ月)
外部の研修機関で、ビジネスマナーをはじめとする一般的研修から、建設業の基礎知識までを学習します。
業務基礎研修(1~2ヶ月)
当社の業務に関する基礎知識を学習します。
先輩社員が講師となり、業務に必要となる知識を教えます。また、実際の現場を回り、安全対策や仕事の進め方のイメージをつかみます。
監督教育(3ヶ月~1年6ヶ月程度)※施工管理職の場合(配属先によって異なります)
配属後は、実際に現場に出て、上司や先輩から管理方法や注意点を教わります。
資格試験(2級施工管理技士 等)
実務経験を積んだ後、必要な受験資格を満たした場合に積極的に取得を目指していただきます。
施工管理技士をはじめとする「国家資格」に合格した場合には、報奨金と資格手当が支給されます。特に、1級施工管理技士の資格がなければ管理できない現場もあるため、さらなるキャリアアップを目指して様々な資格取得に挑戦します。
各種技能講習や特別教育
業務上必要となる技術や知識を身に付けるため、講習会や研修に参加します(参加費会社負担)。
福利厚生
社員旅行やボーリング、BBQなど、社員同士の交流の場を設けています。普段関わりのない部署や他拠点の社員との会話を通して、会社全体の団結力を高めています。